早漏を治す方法として一番効果的なのが、世界初でもある服用タイプのプリリジーがいいです。この薬を服用することで射精時間が3倍にも長くなります。また、プリリジーの薬価が高いと思う方にはジェネリックであるポゼットもあるので、どちらか好きな方を選ばれると良いでしょう。

元気にした男性
  • ホーム
  • 安いスーパPフォースで早漏を治す方法

安いスーパPフォースで早漏を治す方法

元気な気持ちを出す男性

スーパーPフォースは有効成分としてシルデナフィルとダポキセチンが含まれたジェネリック医薬品です。
インドの製薬会社によって製造されているジェネリック医薬品で、価格が安いため人気があります。
有効成分のシルデナフィルは血管を拡張します。
海綿体への血流が増加するため、ペニスの勃起が促されます。
シルデナフィルの服用は勃起不全を治す方法として有効です。
さらにスーパーPフォースには早漏に効果があるダポキセチンが含まれています。

ダポキセチンは射精を遅らせ早漏を改善する効果があります。
射精には神経伝達物質のノルアドレナリンが必要です。
ノルアドレナリンは性行為時の緊張や不安によって増加し、意図に反する射精を引き起こします。
ダポキセチンはもともとうつ病治療に使用されていました。
うつ病患者がダポキセチンを服用したところ、射精が遅くなる効果が認められ早漏治療薬の主成分として開発されるようになりました。
服用するとノルアドレナリンの働きが抑制され、早漏を改善できます。

一般的に勃起不全の患者の約25%は早漏を患っているとされます。
スーパーPフォースの服用は勃起不全を治す方法として有効ですが、さらに早漏を治す方法としても効果的です。
有効成分であるシルデナフィルは100mg、ダポキセチンは60mg含まれています。
スーパーPフォースは性行為の約1時間前に水かぬるま湯で服用します。
適量のアルコールで摂取した場合には気分を落ち着かせることができます。
ただし服用後は血管が開き酔いやすくなっているので、アルコールを控えます。

食前にスーパーPフォースを服用すると約15分でペニスが反応するようになります。
効果は服用後4時間ほど続きます。
1日1回、1錠が限度とされます。
次の服用までに24時間以上の間隔を空けます。
スーパーPフォースはインド製のジェネリック医薬品なので安い価格で購入できます。
シルデナフィルとダポキセチンという2種類の有効成分が含まれているため、勃起不全と早漏の両方を同時に改善でき効率的です。

スーパーPフォースは安くて人気の商品

スーパーPフォースはインドで製造されており、価格が安いため人気があります。
頻繁に性行為を行なう場合には、価格の安いジェネリック医薬品を使用すればコストを抑えることができます。
さらにスーパーPフォースはシルデナフィルとダポキセチンという2種類の有効成分が含まれています。
安い価格で勃起不全と早漏を治療できるため経済的です。
インド製のジェネリック医薬品はインド政府の承認のもとで製造されており高品質です。
安心して勃起不全と早漏の治療ができます。

日本国内では25mgと50mgのシルデナフィルの錠剤が流通しています。
海外では100mgの錠剤も流通していますが、日本国内では未承認です。
用量が多いほどペニスを勃起させる効果も強くなります。
スーパーPフォースには、海外で流通する錠剤と同じ100mgのシルデナフィルが含まれています。
シルデナフィルは短時間でペニスを勃起させる強い効果が得られるのが特徴です。
スーパーPフォースはジェネリック医薬品なので、国内の病院で処方してもらう場合よりもコストが安いというメリットがあります。

頻繁に性行為を行いシルデナフィルを服用する必要がある場合に、インド製の安価なジェネリック医薬品は便利な存在です。
高品質で価格が安いため、継続的に利用できます。
さらにスーパーPフォースには早漏を改善するダポキセチンまで含まれています。
勃起不全も早漏も一緒に治すことができるため、日本でも人気があります。

日本国内で流通しているシルデナフィルの錠剤は25mgが1錠あたり約1300円で、50mgは約1500円とされます。
国産のジェネリック医薬品は50mgが1錠あたり約1000円です。
一方スーパーPフォースは1錠あたり約450円と安い価格で販売されています。
少ないコストで勃起不全と早漏の両方を治せるため人気です。

サイト内検索
人気記事一覧